ウォール・ストリート・ジャーナル - マーケット

米住宅市場の冷え込み、当面継続か

米住宅市場の冷え込み、当面継続か

SN

1/23 08:48

金利低下は住宅を購入する理由になる。だが米国では、そのほかのあらゆる要因によって購入を決める理由が薄れている。

中国の景気刺激策、あまり期待できない理由

中国の景気刺激策、あまり期待できない理由

SN

1/22 12:42

中国経済は今、再び減速している。だが、中国政府の政策対応で2009年や2015年のような融資ブームが起きることを期待する投資家は恐らく裏切られるだろう。

インテルを待ち受ける課題、決算の見通し良好も

インテルを待ち受ける課題、決算の見通し良好も

SN

1/21 10:24

インテルが今週発表する通期決算は過去に例をみないほどの好決算になりそうだ。だが近く課題に直面することになるだろう。

「ベイビーシャーク」人気、投資家もあやかる?

「ベイビーシャーク」人気、投資家もあやかる?

SN

1/20 08:55

「ベイビーシャーク」動画に合わせて投資家も一緒に歌えば利益を手にすることができるかもしれない。

度重なる「テスラショック」、成長期待いつまで

度重なる「テスラショック」、成長期待いつまで

SN

1/19 06:12

テスラは18日、全体の7%に相当する人員を削減すると発表。これを受けて、株価は急落した。今月に入り値下げも発表しており、成長鈍化があらためて鮮明となった。

中国は原油市場を救えない

中国は原油市場を救えない

SN

1/18 13:45

原油市場は今週、中国発のニュースで乱高下してきた。投資家はこうした状況をどう考えるべきなのか。

ネットフリックス、好調のカギは海外市場

ネットフリックス、好調のカギは海外市場

SN

1/18 10:48

ネットフリックスが17日に発表した10-12月期決算では、海外市場の新規契約者は大幅に増えたが米国内の伸び率は減速した。

米経済の計器なき飛行、政府機関閉鎖の余波

米経済の計器なき飛行、政府機関閉鎖の余波

SN

1/18 09:50

米政府機関の一部閉鎖は経済に打撃を及ぼすと同時に、その打撃の大きさを測るためのデータの流れを滞らせている。

米企業決算、まだ心配しなくていい

米企業決算、まだ心配しなくていい

SN

1/17 13:54

少なくとも今回はひどい決算シーズンにはならないだろう。だが、リラックスしすぎは禁物だ。

ゴールドマン、10-12月期は増益 予想上回る

ゴールドマン、10-12月期は増益 予想上回る

SN

1/16 22:59

米金融大手ゴールドマン・サックス・グループが16日発表した2018年10-12月期(第4四半期)の純利益は市場予想を上回った。

自動車大手の提携、言うはやすく行うは難し

自動車大手の提携、言うはやすく行うは難し

SN

1/16 12:37

フォード・モーターとフォルクス・ワーゲンは提携で合意したが、現在の内容では赤字事業やEV・自動運転戦略など重要な問題を解決することはできない。

アップルの痛みは小米のうまみにあらず

アップルの痛みは小米のうまみにあらず

SN

1/16 11:50

中国のスマホメーカーはアップルとサムスン電子からシェアを奪っているが、減速と無縁ではいられないだろう。その明らかな例が小米科技(シャオミ)だ。

米景気ピークアウト、大手銀決算が鳴らす警鐘

米景気ピークアウト、大手銀決算が鳴らす警鐘

SN

1/16 10:19

米大手銀2行から景気を巡る警戒信号が発せられた。投資家はしっかり受け止めるべきだ。

米ネットフリックス値上げ、投資家が示した安心感

米ネットフリックス値上げ、投資家が示した安心感

SN

1/16 09:09

投資家は、ネットフリックスが料金を大幅に引き上げられるほどコンテンツに自信を持っていることに満足しているはずだ。

投資家よ、パウエル氏はグリーンスパン氏にあらず

投資家よ、パウエル氏はグリーンスパン氏にあらず

SN

1/16 08:50

2019年の株式への投資戦略は1999年当時とやや似ているものになりそうだ。だが今年に関しては、FRBは協力しないかもしれない。

アマゾンとマイクロソフトの決算、クラウドは安泰か

アマゾンとマイクロソフトの決算、クラウドは安泰か

SN

1/15 11:53

アマゾン・ドット・コムとマイクロソフトはクラウド事業の急成長を維持できるだろうか。この新たな疑問には1兆6000億ドル(約173兆円)がかかっている。

キャデラックとテスラ、EV普及は長い道のり

キャデラックとテスラ、EV普及は長い道のり

SN

1/15 10:21

低価格帯のEVで苦戦しているのはテスラだけではない。いずれは大衆市場向けEVが米自動車業界を一変させるだろう。だが今はまだ、その時ではない。

米中貿易摩擦、中国への打撃が鮮明に

米中貿易摩擦、中国への打撃が鮮明に

SN

1/15 07:59

中国の輸出はこの冬、苦戦している。だが今月14日までは、世界の成長減速より米国との貿易摩擦が大きな原因だという証拠はあまりなかった。

幸運に恵まれる人民元、19年も滑り出し好調

幸運に恵まれる人民元、19年も滑り出し好調

SN

1/14 07:07

米投資家はパウエルFRB議長が発する一語一句に注目してきた。中国人民銀行(中銀)の易綱総裁もそうだろう。

決済の今昔 王者はなお伝統的クレカ

決済の今昔 王者はなお伝統的クレカ

SN

1/13 08:00

数年前、スマホ決済など新たな決済処理方法が登場。騒動が収まった今、最終的な勝者はビザとマスターカードといった従来のクレジットカードになりそうだ。

PR:Amazonプライムビデオ