ウォール・ストリート・ジャーナル - マーケット

報復関税の応酬、米経済に与える「ゆがみ」

報復関税の応酬、米経済に与える「ゆがみ」

SN

9/19 08:17

 米中による関税の応酬は、2019年の年初に後遺症となって現れる恐れがある。その理由とは?

ハリケーン「フローレンス」、保険業界の損失は

ハリケーン「フローレンス」、保険業界の損失は

SN

9/18 12:18

ノースカロライナ州とサウスカロライナ州の住民は、嵐による被害と保険が適用されるものの違いを再発見することになりそうだ。

中国版テスラ、投資家は早めに降りたほうが得策か

SN

9/17 07:35

 中国EVメーカー「NIO」が華麗なスタートを切っている。桁外れのバリュエーションは、マスク氏率いるテスラすら割安に見えるほどだ。

自動車メーカーの中国事業、市場減速で思わぬリスクも

自動車メーカーの中国事業、市場減速で思わぬリスクも

SN

9/16 02:24

世界の主要自動車メーカーが中国市場にどれほど大きなエクスポージャーを持っているのか正確にはじき出すのはほとんど不可能に近い。

中国、国債堅調でも不安な債務問題の行方

中国、国債堅調でも不安な債務問題の行方

SN

9/14 16:17

新興国市場が売りを浴びるなか、堅調ぶりが顕著なある重要な資産が存在する。中国の国債である。

ゴールドマン次期トップ、CFO入れ替えへ

ゴールドマン次期トップ、CFO入れ替えへ

SN

9/14 07:50

米金融大手ゴールドマン・サックスのソロモン次期CEOは、CFOを入れ替えるほか、長年の側近をナンバー2に起用する見通しだ。

新興国危機、FRBによる救済は期待薄

新興国危機、FRBによる救済は期待薄

SN

9/14 07:36

トルコの大幅利上げは、新興国市場がいかに不安定化しているかを浮き彫りにした。もしFRBがいつまでも姿を現さなかったらどうなるだろう。

中国企業の自社株買い、記録的だがワケあり

中国企業の自社株買い、記録的だがワケあり

SN

9/13 11:52

中国企業は自社株買いの波に飛び乗っているが、それが信任投票だとは思わない方がいい。

中国の証券化活況、金融危機の新たな温床か

中国の証券化活況、金融危機の新たな温床か

SN

9/12 16:00

10年前にウォール街で持続不可能なバブルの象徴となった不動産担保証券(MBS)などの証券化商品が、中国の投資家の間で人気を博している。

新興国危機ドミノ、次に倒れるのはインドネシアか

新興国危機ドミノ、次に倒れるのはインドネシアか

SN

9/12 08:10

トルコやアルゼンチンに傾斜してきた投資家は今年、突然厳しい現実を突きつけられた。次に懸念すべきはインドネシアかもしれない。

ルネサスの米IDT買収成否、小規模がカギか

ルネサスの米IDT買収成否、小規模がカギか

SN

9/12 07:39

ルネサスによる米同業IDT買収が成立するかどうかは、規制当局の目を逃れる小規模な案件であることが鍵となるかもしれない。

米CBSトップのセクハラ疑惑辞任、その先は

米CBSトップのセクハラ疑惑辞任、その先は

SN

9/11 17:00

セクハラ疑惑の渦中にあった米CBSのムーンベスCEOが辞任したが、同社には重要な問題が幾つか残っている。

アリババ最盛期終わり告げる兆候か、馬氏の引退

アリババ最盛期終わり告げる兆候か、馬氏の引退

SN

9/11 13:00

アリババの馬雲(ジャック・マー)会長が引退するもようだ。同氏が去っても業務に支障はないかもしれないが、縁起のいい兆候ではない。

ウォール街の勢力逆転、銀行から運用大手へ

ウォール街の勢力逆転、銀行から運用大手へ

SN

9/11 12:21

金融危機後の10年間でウォール街の勢力図は塗り替えられた。それを象徴するのはブラックロックによる「iシェアーズ」事業の買収だ。

次の金融危機、予想される引き金は

次の金融危機、予想される引き金は

SN

9/11 10:54

ユーロからの集団離脱か、中国の大量債務か、それとも地震か。WSJのコラムニスト5人が予測する。

新型iPhone、投資家にとってのリスクとは?

新型iPhone、投資家にとってのリスクとは?

SN

9/11 07:46

米アップルの熱心なファンにとって、新製品の発表はほとんど宗教的体験といえる。そして、それは良いことだ。

テスラ売り大麻買い:WSJ銘柄選びコンテスト

テスラ売り大麻買い:WSJ銘柄選びコンテスト

SN

9/10 07:28

WSJのコラム記者が読者と競う銘柄選びコンテスト。読者の一番人気はアマゾンで、大麻関連も選好されている。一番の不人気はテスラ。

中国BATの斜陽、「成長神話」曲がり角に

中国BATの斜陽、「成長神話」曲がり角に

SN

9/10 07:12

バイドゥ、アリババ、テンセントの3社は中国で事業を行うことの厳しさに直面している。監視を強める当局はいま新作ゲームの承認を凍結している。

テスラの財務責任者、相次ぐ「脱走」の真相は

テスラの財務責任者、相次ぐ「脱走」の真相は

SN

9/8 09:43

モートン最高会計責任者が就任1カ月足らずで退社した。財務内容の中に逃げ出したくなるような何かがあったのだろうか。

米労働市場の「スラック」消滅、賃上げ本番へ

米労働市場の「スラック」消滅、賃上げ本番へ

SN

9/8 02:36

労働者は常に賃上げを要求するものだが、ここにきて、彼らはその望みをかなえつつあるようだ。

「開拓時代末期」のSNS、規制がもたらすコストは

「開拓時代末期」のSNS、規制がもたらすコストは

SN

9/6 11:56

世界で最も価値の高い2社であるグーグルとフェイスブックも、今のようなビジネスモデルは維持できないだろう。

ナイキの論争呼ぶ新広告、若者とり込む新戦略か

ナイキの論争呼ぶ新広告、若者とり込む新戦略か

SN

9/6 08:05

ナイキは新製品の人気を盛り立てることに手を焼いている。議論の種をまいて注目を集める手法は賢明だった、という結果になる可能性も。

中国企業、逆風下の好業績の謎 しわ寄せはどこに

中国企業、逆風下の好業績の謎 しわ寄せはどこに

SN

9/6 07:17

中国経済の一体どこが減速しているのだろうか? 貿易を巡る米国との対立激化や債券デフォルト(債務不履行)の増加など、逆風が強まっているにもかかわらず、特に銀行を中心に、中国大手企業の利益は数年ぶりの...

アマゾン、アップル抜くのも時間の問題

アマゾン、アップル抜くのも時間の問題

SN

9/5 13:29

アマゾンの急ピッチでの「1兆ドル到達」が示すのは、同社が時価総額でアップルを抜き世界一になるのも時間の問題ということだろう。

コカ・コーラ、「コーヒー飲み過ぎ」後悔するか

コカ・コーラ、「コーヒー飲み過ぎ」後悔するか

SN

9/1 10:21

コカ・コーラにはコーヒーが必要だったが、もっと風味の良い一杯があったはずだ。

キャンベル、部門売却で身軽も過ち繰り返すリスク

キャンベル、部門売却で身軽も過ち繰り返すリスク

SN

8/31 11:59

キャンベル・スープは会社全体の身売りではなく、いくつかの部門を売却することを選んだ。残された部門を健全な状態に戻すことが今後の課題となる。

エレクトロニック・アーツ、ゲーム対決で一時退却

エレクトロニック・アーツ、ゲーム対決で一時退却

SN

8/31 09:01

米ゲームソフト大手エレクトロニック・アーツは30日、最新作「バトルフィールド5」の発売を1カ月遅らせると発表した。

アストンマーティン、まだフェラーリの域に届かず

アストンマーティン、まだフェラーリの域に届かず

SN

8/30 14:18

ジェームズ・ボンドが乗るスポーツカーで知られる英アストンマーティンは、野心的なIPO計画を立てている。投資家はこれをどうみるべきか。

ウォルマート復活、懐疑派が見逃す上値余地

ウォルマート復活、懐疑派が見逃す上値余地

SN

8/30 08:31

ウォルマートはあまりに巨大化したため、その成長は米経済とほぼ同じペースに減速していた。しかしここに来て、Eコマース事業が急拡大を遂げている。

アマゾンが小売企業に及ぼす脅威、好況が隠れみの

アマゾンが小売企業に及ぼす脅威、好況が隠れみの

SN

8/29 09:58

米小売企業は以前よりずっとよくやっている。だが彼らの問題が魔法のように消え去ったという意味ではない。

PR:bitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で